まぁ日記です 楽しいこと書いたり、馬鹿なことを書いたり、鬱な事を書いたり。 そんな感じで色々と。
黒月回顧録
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
お母様の先輩
2006-10-31-Tue  CATEGORY: ゲーム・アニメ
雰囲気を変えてみました。
でもこのテンプレだと、リンクが見えない……今日限定かな。

さて、タイトルの件について。
夜、一段落ついたので一階に下りてみると、丁度家族全員、雁首揃えて巨人の星を見ようとしていたところだったのですよ。
親父や母は直撃世代だから良いとして、妹まで交えて、というのは改めて思うと、かなりすごいのではないでしょうか((

折角なので僕も視聴。
飛雄馬が自分のピッチャーとして致命的な問題点を見つけるべく、雪山で特訓する、いかにも男臭い話です((
で、見終わった後にちょっとした会話をかわしたのですが……
つづきを表示
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
模試
2006-10-30-Mon  CATEGORY: 雑感
疲れた……先程帰ってきました。
センターの模試は、一日の疲労度が記述のソレと段違いです……

相変わらず数学Ⅱがダメダメな自分……というか計算力がない。
係数違えて、延々と計算していた10分間が非常に勿体ない……
オマケに今回は、テスト中に居眠りというとんでもない失態まで犯し、もう結果が見たくないです((

あかんね、気が緩んでる。
取り敢えず疲れてるので、今日はそこここにして、失礼をば
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
久しぶりに
2006-10-29-Sun  CATEGORY: 雑感
日付が変わる少し前、友人達と楽しくお喋りをしてきました。
僕のちょっとした勘違いで、顔合わせは今日とばかり思っていたのですが、夕飯時に、丈ヘシ氏からの連絡に気付いて、夕食後慌てて外出しました。

昼間、ラノベやらなにやら、本棚から引きずり出し売り払うことで捻出したお金で、缶ジュース飲みながら延々とお喋り……
いや、本当に楽しかった……
プライベートのことだから、そう細かくは書きませんけれども、今のこと、昔のこと。来年成人するなぁ、とか、浮いた話しはないのかだとか……そんなとりとめのない話しを延々と。
ああ、『淺日、お前病んでるぞ』とかも言われましたね((
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
そういや
2006-10-28-Sat  CATEGORY: 雑感
高校の教育で、正規のカリキュラムが履修されていなかった問題が持ち上がりましたね。
本当は、ちゃんと補習受けさせるべきなんだろうけど……正直、うけさせるにしたって、補習は軽めのプリントつかった講義ぐらいでさらっとすませばいいと思うんですよ、これ。
まともにやったら、負担がちょっとでかい。

僕も浪人生ですから、センター試験まであと何日か、という意識ぐらいは持って勉強をしているわけですが、三ヶ月切ったこの時期の土日に、或いはセンターから二次までの1月の間に補習突っ込まれたら、逆に不平等が生じると思うんですよ。
それに、改変されたカリキュラムに従っていた生徒達は、別に受験に有利になりたいが為にそういったものを望んだわけでもないだろうし、遊んでいた訳でもないでしょうからね。
そも、明るみに出てないだけで、こういうことは、割と何処でも行われていることなのではないでしょうかね(←いや、偏見ですよ?)。

こういう意見は、批判好きな2chの連中は納得しないだろうけど、やっぱ、受験生に非は無いと思うわけです。
処置、軽めになると良いなぁ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
万事『窮す』
2006-10-27-Fri  CATEGORY: 雑感
リアルマネー残金0z

ヽ(゜∀。)ノ

遂に僕の財布の中身が、e-amusementのカード×4とTSUTAYAのカードだけになりました……
1円玉すら入ってねぇ……orz
……今月、出費多かったもんなぁ。
売れる物はもう何も残ってないのに、30日には丈ヘシ氏との会食予定が……
そういや、昔2つ下の文芸部の後輩の処女作に
『お母さん、明日デートだからお金ちょうだい☆』
という台詞がありました……思えばあれは、僕が添削を入れた中でもっともツッコミどころの多い作品だった……
いくらなんだって、こんな下らないことで融資を依頼するのはあんまりだ。
うう、思い出して余計に寒い。

さて、どうしてくれようか。
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
最近、相互のリンクをさせて頂いたブログ、ミナモノカガミさんの記事を読んでいたら、
『最近、アニメ何見ただろう……』
という疑問に駆られまして。
ちょっと、思い起こしてみようかと……

(0:05追記。見返したらなんか向こうからして貰ったみたいな書き方してあったので修正。えみえみさん、見てたらごめんね……)
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
このカテゴリーは、暇な時間に取ったSH関係のメモの中で、アルバム全体に関する事柄について書き留めたものを纏めておくためのものです。

時間があるときに随時書き足していく予定。
……僕の予定が、今までちゃんとこなされてきたことはあまり無いため、今回もアヤシイものではありますが。

※概要部分は、オフィシャルな見解ではなく、あくまで僕の内部における解釈。
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
燃え尽きる
2006-10-25-Wed  CATEGORY: 短編・詩・その他文章
霜月はるかさんの所で、この冬発表予定の『Maple Leaf Box』に収録される楽曲の歌詞募集をしているそうです。

中途半端に空いた時間を使いながら考えているのですが、なかなか難しいです。
ト書きで書いた物を、メロディラインに合うように書き換えるのが大変で……
内容は粗方決まっているけど……はて、どう弄ったものか。

作詞作曲できるひとは、本当に凄いですね……(・ω・;)

イラストの募集もあるようですし、興味のある方、参加してみては如何でしょう?

http://shimotsukin.com/(Maple Leaf)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
DSライトがやってきた日
2006-10-24-Tue  CATEGORY: ゲーム・アニメ
それも二台。
でも僕のじゃありません、妹二人のです。
とはいえ、実際には少し前の話しなのですけれどね……

-----

市内の大型スーパーで、DSライトの抽選販売がありまして……
封華の方が前から欲しがっていた為、以前から、部活中の封華に変わって、並んでおいてやる、と約束していたのです。
並ぶのが一人だと、外れるかも知れないから……と言うことで、その日は親父と二人で並んでいたのですが、折角なので、別々の色に並ぶことに。
(封華の希望だと、アクアブルーか、なんとか、という紺色のどちらかということだったのです)

ですが僕はその時どーも、釈然としない感情を抱いていたのです。
その理由は、更に数日前……
夜中(午後二時頃)、勉強を終えPBWに精を出している僕の元に、封華が僕のDSもって、しょぼくれた顔してやって来たのです。
どうした? と聞くと、封華のばかたれはショボくれた声で

ふーか:「ベッドから落としたら、音が変になった……」

……はい?
えー、封華さん。ソレは要するに、壊したと言うことですか?
頷く妹から、取り敢えず、DSをもぎ取って電源を入れると
ガガガガ、ザ、ザザー、ブツブツッ、ガガー……
「あっははははははは……」
唐突すぎたので、思わずその場は笑って赦してしまった僕ですが、暫く経ったその日、改めて考えてみると、なんだか理不尽だ、と悲しい気分になったのです……
や、良くはいるチャットの人は『可愛い妹のしたことじゃないか、赦してやれよ』と言いましたが、べつに赦さない訳じゃないけど、なんかしっくりこないじゃないですか。
自分の物を手荒くあつかった妹の為に、新品のDSの抽選販売の列に並んでるんですから。
とはいえ、約束は約束です。

もんもんとした気分で、約束を果たした後、しばらくごろごろしていたのですが、親父と母さんが買い物ついでに結果を見に行くと、
ふーか:「お兄ちゃん、両方当たったんだって!」
とのこと。
折角だから、ということで、封華と二人でたぶらかして下の妹にもDSライトを買わせることに成功。
そして今に至る、というわけです……

------

現在はポケモンの通信を和気藹々と楽しんでいます。
ちなみに、音がおかしくなったDSは、いつの間にか復調していて、今のところ何の問題も在りません。
……封華が高いところから落っことしたから、機嫌を損ねたのでしょうかね。
機嫌が直ったのは、あれから通信を遊ぶ関係でプレイ時間が増えたからなのでしょうか……そう考えると、なかなか可愛いと思いません?
中古で買ったDSですけれども、お茶目な愛いヤツです(*・ω・)

と、とりとめもない話題でしたが、今日はこの辺で。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
不作法者の言い訳
2006-10-24-Tue  CATEGORY: 雑感
気を抜くとすぐに、粗相をやらかすのはよくないと思いつつ今晩は。
昨日今日と、予備校の方が休校だったのですが、
どうにもストレスを発散し切れていないのか、いらいらしていたりだらだらしていたりです。

まぁ、こう言うときには、僕だってエログロ文章を打ち込んで暗く笑ったり、下ネタ全開で誰かとお下品に笑いたくなったりするのですけれど、
なかなかそう言う相手も身近(距離的な意味で)にいないのが、辛いところです。

つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
活字、読んでないなぁ……
2006-10-21-Sat  CATEGORY: 雑感
小説読みたいです。小説。
ラノベとかじゃなくって、ちょっと固めの。
お金もなければ貸してくれる友人も近くに居ないわけで……
図書館は、ちょっと遠い。

たまにPBCとかに参加していると、文体も崩れてしまいますしね。

さて、明日も名古屋……まぁ、いつも通りきらくにいきますか。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
少年は剣を
2006-10-06-Fri  CATEGORY: ゲーム・アニメ
一昨日手に入れたのですが、別のことで頭がいっぱいでその事に触れてませんでした。

『タイアップの皮をうまく被ったSHの楽曲』
というのが全体の感想。
算段が狂う、と言っていたのは要するに、CDを買って5thの存在を知らせたかったんだろうなぁ。
Revoさんの楽曲、たまに不思議な(?)展開するので、最初に聞くと違和感を覚えたり(緋色の風車の「森へ至る~」のあたり)したのですが、
それ以外は楽しく鳥肌たたせながら聞いていました(・w・
一番好きなのは緋色の風車かな。
や、ライブの時も思ったけど、緋色の風車はヴォーカル部分も格好いいけど、間奏が何より格好いい。

で。
当然僕も色々と妄想し出すわけですよ。
ジャケットの裏側のあの人とか白いアレとか((
『終端の王』は元より、残り二曲もChronicle 2ndに繋がる曲であるとは思うんだけれど……どうなんだろう。
緋色は、一瞬ベルアイルのデモニカを想像したんだけど、違うよなぁ……馬のSE入ってたし。
魔獣が歴史を食らいつくした、後の話しなのか、先の話なのか……
先ならば聖戦と死神に絡めて妄想を膨らますのも楽しそうだけど、『終端』の「ハジマリの空に浮かべた~」あたりに繋がるなら、後の話になるんだろうし。
うーん、このシングル単体で類推するのは、少し無理がありそう。
タナトスやロスト、11月発売の5thも合わせて位置づけを考えてみよう……
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ご主人様が喜んでくださるなら・・。
2006-10-05-Thu  CATEGORY: 雑感
なんともアレなタイトルですが、コレです。
→ http://uranai.am/3477/

好きな音楽やさんの日記においてあったもので……早速やってみることに。
さて、どうなることやら……

--------------------------------

黒月さんは、 甘い言葉に酔うマゾ タイプです。


甘い言葉に酔うマゾのあなたは、好きなことに対しては異常な集中力を発揮します。けど、それ以外のことは全然ダメです。自己中心的な部分があり目立つのが大好きです。争いごとは嫌いなので、自分の意見を押しつけるようなことはしません。目立つ色が好きです。


恋愛について:
熱しやすく冷めやすい傾向があります。特に努力をしていなくても不思議とモテます。恋愛中は相手を振り回す傾向があります。失恋すると落ち込みが激しいですが、次の恋が始まるとあっという間に立ち直ります。愛するよりは愛されたいタイプです。


黒月さんの好きな言葉責めは:
ご主人様が喜んでくださるなら・・。

----------------------------

まぁ、自分勝手という所は素直に認めますが((
さて、合っているのでしょうかね……w

ネタとしてはちょっとあれですが、お暇なときにどうぞ(・w・)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
今朝
2006-10-03-Tue  CATEGORY: 雑感
参加しているPBWのCGIがクラッシュしてキャラクターデータが根こそぎ吹っ飛んだ夢を見て目が覚めました((
悪いことしたPBWなので(まぁ分かってやってた分質が悪いですが)、結構気になって一日中ドキドキです。

で、ふと思ったわけです。

もし本当にCGIが逝ってデータが吹っ飛んでしまった場合、
プレイヤーの反応としては大きく二つあるわけですよ。
具体的には――

1.まぁ、CGIだししょうがないよ、管理人も気にするな(・w・)
2.折角育てた俺のキャラどうしてくれるんだ畜生!(`Д´)

の二つですね。
多くの場合、良識的な反応としては前者が挙げられるわけです。
それはそうだ、誰を攻めてもしょうがない以上、復旧を待ってもう一度みんなでやり直す。
管理人さんとの仲も円満を保てますし、場の雰囲気もまったりモードを前面に押し出した心地良いモノになります。
一方、後者の反応は逆の位置づけとして受け止められることが多いですね。
これだって当然。元に戻らないデータに固執して、ぎゃーすか騒ぐのは、周りの空気は勿論荒れたモノになります。我が侭を言うな、場の空気を読め、ネガティブを伝染させるな、etc...
後者の選択をした人間というのは(勿論程度の差は大きいでしょうが)多かれ少なかれ、こういった冷たい反応が陰に日向に向けられるわけです。

じゃあ、後者の反応は間違っているのでしょうか。
否。
前者も後者も、PBWに参加している人間ならば、ごく自然の反応です。
だって、考えてみて下さい。
ある朝庭に出てみたら、大切に大切に育てた花壇の花が踏み荒らされていて、じつはその原因が野良犬だった。
喩え周りの人間が「まぁ、犬がやったんじゃしょうがないよ、言葉が通じるわけでもないし」と宥めたとして、はたしてその花壇を荒らされた人間の気が収まるのでしょうか。花壇をプラモデルや、大好きなグループのサイン入りCD、或いは楽器や同人誌なんかに置き換えても良い。
しょうがない、って許せます? 或いは、ショックから直ぐに立ち直れます?
そう言う人間ばっかりじゃないでしょうに。
ところが、後者の反応を取った人間を、さも異端者の如く扱う風潮が大きいのは確かですし。

後ろ向き思考をあけすけにばらまく事がが良いとは言いませんが、何かしらのネガティブな話題に対して黙殺や鎮圧を試みるのも同じぐらいに頂けないことで……
所謂大人の対応っていうのは、そういった二つ(或いはそれ以上)の意見をきちんと聞いてあげた上で、自分の意見を言えることだと自分は思っているのですが……言うのは簡単で、なかなか思うとおりに実行できないものです。
管理者やGMといった立場の人間は、この点をちゃんと理解して頂いて、自分にとって耳障りの良い意見ばかりを聞く、何て言うことのない様にして頂きたい物です。

え、僕ですか?
僕でしたら、1週間と経たずに胃に穴が開くでしょうね((
ページトップへ  トラックバック0 コメント2


余白 Copyright © 2005 黒月回顧録. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。